2017/06/25

雨に煙るマリンタワー

17
先週のドタバタ申請の続編として、日曜日の朝の山下公園前にパスポートの受け取り(あくまでもお仕事のためです)に来ています。明け方からけっこう本格的に降っている雨のせいか、さすがに人通りはまばら。今夜、この街の丘で行われる大一番、神奈川ダービーの前のつかの間の静けさといったところでしょうか。

| | コメント (0)

2017/06/24

今季初の給水タイム

17_2
3週連続となる小机通いで、先週と同じメインスタンドに座っています。体感的にも先週と同じくらいの日差しと暑さですが、今日の試合では前後半ともに給水タイムがとられています。私としては、給水タイムを目の前で見るのは今シーズン初めて。まあ、見ている2人組(いつもの相方も今日から復帰)のほうは、キックオフ前から自主的にしっかり水分(だけじゃない)補給をしてますけどね。

| | コメント (0)

2017/06/23

気がつけば足元に

17
シラスおろしにするか、シラス丼にするか、それともシラスとチーズのピザにするか。いろいろ迷いながら結局入れるお店が見つからず、今夜は真っ直ぐ帰れということかと辿り着いた東京駅のホームで、こんなん見つけました。べつに、踏み絵じゃないだろうけど。かまわず、踏み越えていくだけです。湘南? ないな。

| | コメント (0)

2017/06/22

待望の新刊をゲット

17
ザンネンながら、昨夜の北陸だよりは吉報とはならなかったようで。これで、来年の元日も自宅でのんびりできそうです(予定が空くのが早すぎるだろ)。ということで、今夜は祝杯もお預けなので、のんびり読書でも。そのお相手は、先週待望の第3巻が発売されてさっそくゲットしてきた「さよなら私のクラマー(著者:新川直司)」です。相変わらずキレッキレッのなでしこたちが、キラキラしながらピッチを駆け抜けています。ちなみに、まだタイトルの「クラマー」の理由は分かっていません。そういえば、その向こうに写ってる「ぼおるぺん古事記(著者:こうの史代)」といい、最近コミックス売り場でウロウロ探してる機会が多いな。そのたび、あまり長居して怪しまれないよう気をつけてますけどね。

| | コメント (0)

2017/06/21

日本橋から北陸路へ

17_17
とりあえず今夜の私にできることは、この国の街道の起点から北陸路に向けて念を送るだけ。ただ、現実から目を逸らさぬよう、敢えて今朝購入したピンク紙には思わぬ嬉しい記事が。やったね、斎藤キャプテン。未来は明るいってことか。

| | コメント (0)

2017/06/20

水曜日の夜は金沢で

17_2
ちょうど1か月経ったからと、懐かしんでるわけではありません。明日(21日)の水曜日は、我らが横浜FCが金沢で第97回天皇杯の2回戦を戦います。といっても、さすがに平日ナイトゲームのために「かがやき」に飛び乗れる身分でもないので、旨かった酒や肴を思い出しながら北陸路に念を送ります。チームとしても、週末にはリーグ戦上位対決&神奈川ダービー(何年ぶりだ)が控えてるので、ここは日頃鬱憤が溜まってるはずの若者クンたちに頑張ってきてもらいましょう。金沢はいいとこだけど、今回はさすがのイバもお留守番だよね、きっと。

| | コメント (0)

2017/06/19

ブルクで「光」を

17
本当は、7月に上映予定の「シネマ ジャック&ベティ」まで待とうかと思ってたのですが。1日1回の上映スケジュールに都合が合うとも限らないので、この映画にはちょっと広過ぎるかもしれないけど、桜木町駅前の「ブルク13」で「光(2017年 監督・脚本・編集:河瀨直美)」を。監督の前作「あん(なかでも樹木希林さん)」には完全に涙腺を崩壊させられたから、今夜も油断は禁物です。

| | コメント (0)

2017/06/18

ホームとホームの間に

17_3
あれま、昨日のクソ暑さがウソのような今日の涼しさ。いっそ昨夜の出来事も全部ウソだったと言ってもらいたいくらいですが。とりあえず、微かな記憶をもとに記しておくと、まず炎天下のなでしこリーグカップ2部第3節 対スフィーダ世田谷戦は1-3。先週の勝利後に新監督の就任も発表され、立て直しへの一歩を踏み出したシーガルズですが、すぐ結果に結びつくほど甘くはない。3バックから4バックへの変更もその一つとして、このあとのリーグカップ戦でもいろいろと試行錯誤を繰り返していくのでしょう。 そして、われらが丘へ移動してのJ2第19節 対山形戦は、ラストワンプレーとなったCKからのカウンターで決勝ゴールを決められて0-1。前半早々に先制点を奪われてのズルズル負けとも記録の上では変わりないはずなのに、悔しさと落胆のデカさといったら。鶴屋町に河岸を変えたいつものお仲間との反省会でも、試合の話はほとんど出てきませんでした。写真は、その試合と試合の間に、横浜駅東口のそごう美術館で観てきた「没後20年 司馬遼太郎展」。涼しく静かな展示会場での1時間は、心身ともに価値あるクーリングタイムでした。うーん、今のこの国の「志」は、どこに。

| | コメント (0)

2017/06/17

夕暮れの部はゴール裏で

17_2
ホームからホームへ、今シーズン初の男女ダブルヘッダーなのになぜだか移動してきました。その途中に、クールダウンを兼ねてしてきた寄り道については、明日にでもまたご報告を。その前にまず、きっちりと土曜日を締めくくってくれ。

| | コメント (0)

昼の部はメインスタンドで

17
今日の小机はホームゲームなので、先週の土手とは反対側のメインスタンドへ。いつもの三ツ沢のお仲間のおかげで、ちゃんと席にも座っています。さあ、今日こそ正面から「勝利の舞?」を見せてもらうぞ。それにしても、暑っついねえ。

| | コメント (0)

2017/06/16

午後は都区内で

17_2
本来は、こちらが予定していたミッションでした。ほぼ2ヶ月ぶりのおクスリ受け取りと、千駄ヶ谷地区の進捗状況報告です。にょきにょきクレーンは約20本。それでも、まだ地上に建造物は立ち上がっていません。計画だと、今年いっぱいは基礎部分の作業になるのか。あ、ヤバい。怪しい雲からポツポツ落ちてきた。

| | コメント (0)

午前中は市内で

17
暑くなりそうですね。ベイブリッジも霞んで見えます。今日の午前の部は、横浜市内でのミッション遂行。けっしてプレミアムな金曜日を満喫しているわけではなく、昨日発覚したパスポート失効への緊急対応です。たしかに、2006年にドイツに行ってから、もう10年以上経っているわけだからね。あー、びっくりした。

| | コメント (0)

2017/06/15

まずタマ際で負けないってことか

17
今週もじりっと週末が近づいて参りました(いろいろドタバタはあったけど)。となれば、やっておくべきことは、これ。わけあってノンアルコールウィークのため、対策用の相手もいつもと系統が違いますが。帰宅途中、品川駅構内の毎度おなじみ‟東北フェア”で仕入れてきたのは「イカいり玉こんにゃく(まるい食品)」と「黒ごまゆべし(玉屋総本店)」。偶然の‟玉つながり”ですが、どちらもしっかりといただいて、昇り調子の山形に2点差くらいつけちゃいましょう。

| | コメント (2)

2017/06/14

あれ、引き分けだったの

17
だから言ったんだよ。なんであんなクソ暑そうな時間帯に試合をやるんだって。案の定、後半になったら足は止まるは、集中は切れるは、そのうえケガ人まで。ウワサによると、昨日のスタジアムの照明がしょぼくて、暗くなる前に試合をやるしかなかったとか。それもアウェイの試練といえば、それまでだけど。2018ロシアワールドカップのアジア最終予選 対イラク戦は、1-1の引き分け。とりあえず、勝ち点1だけリードしたグループBの首位として、残りの2試合でそれぞれ2位と3位のサウジアラビア、オーストラリアと直接対戦することになりました。まあ、なんといってもワールドカップ予選だから。イラクとの引き分けで、道が閉ざされたわけでもないし(そんなこともあったな)。ただ、選手たちのスタミナ切れ以前に、ハーフタイム中に寝落ちしていたのはホームで観戦していた自分。はい、後半についての愚痴は、すべてネット情報の受け売りです。

| | コメント (2)

2017/06/13

なぜこんな日中に

17_2
せめて、陽が落ちてからにしてくれれば。それでも、キックオフには間に合いました。今日の会場は、最近この書き込みに頻繁に登場するわが家の第二球技場。まあ、キンチョウスタジアムみたいなもんです。おっNo.4のキャプテン頑張れ。

| | コメント (0)

2017/06/12

土日合わせて勝ち点4

17
平穏無事に過ぎた月曜日の夜は、この週末のアウェイ2連戦を振り返っておきます。まず、遥か大分までお出かけしてきたトップチームは、しぶとく勝ち点1をおみやげに。J2第18節 対大分戦は、2回リードを許すもそのつどイバのPKで追いついて引き分け。なかでも、アディショナルタイムの同点シーンには、横浜西口HUBがまるで勝ったかのような一体感に。その一瞬、女神を見たような気もしたけど、あれは幻だったか。勢いづいた2人組は、野毛に移動して「分け肉」をいただいちゃいました。そして翌日のシーガルズは、難敵との横浜ダービーをアウェイ小机で。なでしこリーグカップ2部第3節 対日体大FIELDS戦は、開始3分(だったらしい)吉田選手の先制ゴールを、5人の交代枠を使って守って1-0。監督辞任後の大事な一戦を見事に勝ち切り、ウワサの「勝利の舞?」を見せてくれました。が、バックスタンド(つまり土手です)にいた2人組には、遠すぎて識別できず。同じ小机でもホーム開催となる次節の対世田谷戦で、今度はしっかり正面から確認させてください。それまで、お仕事ガンバリマス。

| | コメント (0)

2017/06/11

港北区のアウェイ

17
シーガルズは今週からリーグカップ戦。その初戦は、日体大FIELDSとの横浜ダービーです。今日の試合はアウェイ扱いなので、スタンプをもらいにメインスタンドに行く必要もありませんが、もともと目障りなものが多いこの競技場は敵地と言われた方がしっくりきます。監督の辞任に伴いベンチの体制も一新しつつあるここから、シーズンの再スタートとしましょう。えっ、もう1点入ってるの?

| | コメント (2)

2017/06/10

ここに照準を合わせて

17_hub
今日は、正真正銘の横浜西口ホームで。この一週間の武者修行は、全てこれから始まる試合に照準を合わせたものでした。昨夜もちゃんと休肝したし。とか言いながら、もうグラスの中身が蒸発しちゃってるよ。やっぱ、日差しが強いから。

| | コメント (0)

2017/06/09

たまがっても勝つ

17_2
振り返ると、毎晩飲み歩いてたんじゃないのと思われそうな一週間でしたが。〆めるところは、きちっとしめて。金曜日の夜は、ノンアルコールでアウェイゲームに備えた前日対策を。いただいているのは「九州・大分らぁめん たまがった 伊勢佐木町店」のチャーシューメン(バリかた)です。明日は、どんなに「たまがる(大分県は国東半島の付け根、豊後高田地方の方言だそうです)」ことがあってもぐっとこらえて、勝ち点3をしっかりと持ち帰ってきてもらいましょう。

| | コメント (0)

2017/06/08

今夜も錦糸町から

17
やばい。今週二回目の錦糸町レポートだ。ただし、今夜は一人ではなく、ひさびさの同僚C氏との二人飲み。偶然、会社を出るタイミングが重なったもので。まあ、こんな週もたまにはあるでしょう。明日こそは、土曜日に備えて静養だな。

| | コメント (0)

«アウェイだけどホーム